スポーツ自転車

クロスバイク、マウンテンバイク、小径(ミニベロ)を紹介しています。

スポーツ自転車の種類

クロスバイク

シティサイクルのようにタイヤが細く、一旦スピードにも乗ると快適にスピードが出しやすい街乗り仕様のスポーツ車です。マウンテンバイクに比べて前傾姿勢になりにくい設計でママチャリの延長線のような感覚で気軽に乗れるため初めてスポーツ車を乗る人にもオススメです。

タイヤ径が大きなものが多いので小柄な方が乗る場合は少し乗りにくい事もあります。そんな方には、小さくて小回りも効くミニベロがオススメです。

マウンテンバイク

タイヤが太いため安定して走りやすく、歩道の段差の衝撃も緩和してくれます。マウンテンバイクという名前ではありますが、山だけでなく、町中を走るのにも活躍します。

路面をダイレクトに感じれて、前傾姿勢になりやすいため、クロスバイクよりスポーツ感が強くなります。鴨川沿いの砂利道や悪路を走りたいというこだわり派の方にオススメです。

小径(ミニベロ)

このサイトでは、タイヤが小さい自転車全般を小径と呼びますが、その中でもスピードが出しやすく、快適走行できる部品が備え付けられた小径自転車をミニベロと呼んでいます。どちらも小回りが効いてペダルこぐのが軽いのが特徴で坂道も大きな自転車よりラクに登れます。

ノーマルタイプは、短距離、中距離向けで、ミニベロタイプは中距離や長距離にもある程度対応できます。女性の方にもオススメです。

スポーツ車は荷物を乗せるカゴがない場合が多いです。レンタル前に手荷物は最低限にしておきましょう。

スポーツ自転車取り扱い店

京都駅周辺

京都サイクリングツアープロジェクト 京都駅サイクルターミナル

京都駅より徒歩5分

マウンテンバイク 1300円(1日)
ミニベロ 1300円(1日)

京都みやび屋

京都駅中央改札から徒歩8分

クロスバイク 1300円(1日)
マウンテンバイク 1600円~1800円(1日)
小径 1400円〜(1日)

パッシオーネ京都

京都駅から徒歩6分

ミニベロ(BD1、タルタルーガ、ブロンプトンなど高級車) 2100円(半日)、3150円(1日)

京都ゆるチャリ倶楽部

JR京都駅より徒歩10分 京阪七条より徒歩4分

シティスポーツ 700円(24時間)
小径(キャノンデール) 700円〜(24時間)
マウンテンバイク(キャノンデール) 900円(24時間)

四条河原町・四条烏丸

J-Cycle

阪急烏丸より徒歩4分、地下鉄四条より徒歩4分

クロスバイク(ルイガノ) 1200円(1日)

二条城周辺

ろうじ屋

JR二条駅より徒歩6分

クロスバイク(センチュリオン、ルイガノ) 1000円(1日)

金閣寺周辺

京都サイクリングツアープロジェクト 金閣寺サイクルターミナル

京都駅より市バスで40分の「金閣寺道」バス停から徒歩1分

マウンテンバイク 2000円(1日)

伏見

京都サイクルリングツアープロジェクト 伏見サイクルターミナル

京阪深草より徒歩5分、京阪藤森より徒歩5分、JR稲荷より徒歩10分

マウンテンバイク 2000円(1日)

デリバリー専門

京都ちりんちりん

マウンテンバイク 1800円(1日)