京都レンタサイクルにまつわる、よくある質問への回答

レンタサイクルの利用について

レンタサイクルって何?

自転車を一時的にレンタルして利用できるサービスです。

観光や出張、遠方から遊びに来た友人とお出かけなど、用途に合わせて利用ができます。

どのくらいの期間借りられるの?

1日の単発利用が一般的ですが、数時間のみの利用や、1ヶ月の定期利用まで様々なプランが用意されています。お店によりサービスがことなるため、レンタル可能な期間は異なります。

少しだけ利用したい場合は時間単位で、一日たっぷり使いたい場合は一日単位で、通勤通学といった定期利用したい方は定期利用といったプランが選べます。

基本的にはレンタサイクルの営業時間内に借りて、その日に返して1日として計算されています。

長期利用をご希望の方はこちら
たっぷり使える! 長期レンタルサイクル

料金はどのくらい?

京都市内の相場は、500円から2000円です。サービスの提供元により料金は幅広く分かれています。また、ホテルや旅館が宿泊者向けに無料で貸出サービスを提供しているケースもあります。

手ごろな価格の場合は自転車の選択肢が少なく、値段が張るのは電動アシスト自転車やスポーツ車など付加価値のある自転車であるといった場合が多いです。

どういうシステムなの?

代金を前払いし、利用後にお店へ返却するのが基本です。

流れとしては、次のような感じが一般的です。

  1. お店を選ぶ
  2. 店舗へ行く
  3. 手続きをする(利用料金を支払う)
  4. 自転車に乗る
  5. 返却する

市内の指定エリア内に自転車を配達してくれる便利なサービスがあるお店もあります。

配達や回収をご検討の方はこちら
ホテル発着! デリバリーレンタサイクル

手続きに必要なものは?

お店によって異なりますが、一番多いのは身分証明書が求められるケースです。

レンタル料以外に、保証金や保険の加入代金などの料金がかかることもあります。

予約はいりますか?

お店によって異なります。

ほとんどの場合は不要ですが、電動アシスト自転車・スポーツ自転車・子ども乗せ自転車・キッズ用自転車などといった特殊な自転車を希望の場合は、予約可能であればしておくのがオススメです。

また、桜や紅葉の時期は利用者が多くなるため、普段は予約の受付をしているお店も一時的に予約ができなくなるケースもあります。

元々、予約ができない店舗もあります。

パンクしたり修理が必要になった場合はどうしたらいいの?

お店によりシステムが異なります。

利用時に修理が必要になった際には、まずお店に連絡をして対応を確認してください。

自腹になることもありますが、修理代保証が付いている場合は、返却時に修理代の領収書を渡すなどといった対応になるケースもあります。

京都市内は自転車屋さんは比較的見つかりやすいですが、最悪、身動きが取れない場合は、自転車を運んでくれるエコロタクシーを使って移動するという手もあります。

ただし、移動の料金は自腹を覚悟しておきましょう。

荷物は預かってもらえるの?

ほとんどのお店では預かってもらえません。

一部でサービスとして導入している店舗もありますが、大きな荷物は宿やコインロッカーに預けるのがオススメです。

店舗に荷物を預け、宿泊先に届けるサービスを提供しているレンタサイクル店もあります。

宿泊施設でレンタルできるところはありますか?

あります。

宿泊先を併設しているレンタサイクル店をお探しの方はこちら
宿泊もレンタサイクルも可能! 宿併設のレンタサイクル

子供を連れて利用したいけどできますか?

子ども乗せ自転車を用意しているお店もあります。

ただし、子ども乗せ専用の安全性に優れた自転車を用意しているお店がある一方、一般の自転車に簡易的にチャイルドシートを取り付けるだけのお店もあります。

詳しくはお店に直接質問してみることをオススメします。

子ども乗せ自転車をお探しの方はこちら
子ども乗せ自転車